Personal training

パーソナルトレーニングの効果的な活用方法

ランニング中

最近、ジムでパーソナルトレーニングを受ける方が増えてきています。パーソナルトレーニングは、自分だけでは気が付かなかったポイントを専門家が指摘してくれるので、トレーニングの効果が出やすいというメリットがあります。しかし、ジム会員ではあってもパーソナルトレーニングはハードルが高い、どのような時に受ければいいのかわからない、という方もいるかもしれません。

まず、パーソナルトレーニングを受ける前にトレーナーにはそれぞれ専門分野や得意なジャンルがあることを覚えておきましょう。筋力トレーニング指導が得意な人、ストレッチに詳しい人、更にはマラソン、ダンス、サッカーといった個々のスポーツでより良い成績を残すための指導が得意な人、と様々です。痩せたい、肩凝りや腰痛を直したい、マラソンのタイムを上げたいなど、ご自身がどのような目的でパーソナルトレーニングを受けたいのか、明確にしてからトレーナーを選びましょう。

次に、パーソナルトレーニングで何を教えてもらいたいのかをはっきりさせておきましょう。ダイエットのために筋力をつけたい、肩凝り解消のストレッチを教えてほしい、ランニングのフォームを見てもらいたい、とより具体的に考えておきます。予約制のトレーナーなら、予約時にトレーニングの目的と教えて貰いたいことを事前に伝えておくと効果的です。

Notice

List

2018年02月07日
パーソナルトレーニングジムは短期間でも効果が出るのか?を更新しました。
2018年02月07日
パーソナルトレーニングは自分のペースで効率よく痩せられるを更新しました。
2018年02月07日
パーソナルトレーニングの効果的な活用方法を更新しました。
2018年02月07日
トレーナーと二人三脚でダイエットを更新しました。
TOP